ナツメとナツメヤシ

a0214919_8282189.jpg

ナツメとナツメヤシは似たような名前なので、ごっちゃになっていることがあるようですが、同じものではありません

写真右がナツメ、左がナツメヤシです(どちらも乾燥したもの)

ナツメヤシは英語読みのデーツという方が、馴染みがあるかもしれません(ナツメは英語でチャイニーズデーツとも表現するので、英語でも区別しにくいですね(・_・;))

植物学的には、ナツメはクロウメモドキ科の落葉高木、ナツメヤシはヤシ科の常緑高木

原産地はナツメが中国から西アジア、ナツメヤシが北アフリカか西南アジアのペルシャ湾沿岸あたりといわれます

個人的には、ナツメはそのままでも食べますが、中華粥やサムゲタンなど料理に使うことも多く、ナツメヤシはそのまま食べるというイメージです





食べ比べてみると、ナツメは比較的あっさりした甘み、ナツメヤシはねっとり甘い感じ

どちらも普段はお茶うけとしてこのまま食べることが多いのですが、両方ジャムにしてみました
a0214919_828295.jpg

砂糖などは加えず、材料はドライフルーツと水だけ





ナツメはジャムとしては、少し砂糖を加えてもいいくらい

皮がごろつく感じがあるので、気になる方は裏ごしした方がいいかもしれません

水でなく茶水で煮ても面白いかなと思いました

ナツメヤシはこれ以上の甘みは不要

無糖ヨーグルトに入れると、ちょうどいい甘さですかね

たまに舌に固さを感じますが、基本的に皮はやわらかいので、そのままでOKかと

ナツメもナツメヤシも日本ではあまり一般的な食材ではないかもしれませんが、栄養価が高く、滋養強壮などにいいといわれる食材なので、たまには手を伸ばしてみるのもいいかもしれません
[PR]

by ak14pearl | 2013-04-29 08:30 | お茶うけ
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31