桜に親しむ

a0214919_20111240.jpg

先の月曜日、友人のお誘いでコンサートに行ってきました

出演者は、GONTITI、佐藤竹善、ジュスカ・グランペールなど

春のあたたかな日差しのような心地よい響きに、身を委ねてきました(*^。^*)





さて、このコンサートですが、桜の保全活動の一環として行われたもの

毎年この時期に美しい姿を見せてくれる桜

暖かくなると自然に咲いてくれるものと思いがちですが、たくさんの方の保全活動によって維持されています

近年、高度成長期にほぼ一斉に植えられた染井吉野が老木化し、倒れたり腐ったりする事例が増加 

特に並木では、隣の木との間隔が狭いため病気が蔓延しやすかったり、根元が踏みつけられてダメージを受けたり

日本屈指の桜の名所である奈良県吉野山でもここ数年、環境の変化や病気などから立ち枯れする桜が急増

と、桜は日本各地で保全が必要な状況にあり、たくさんの組織が活動しています

ありがたいことですね(^^)





桜は日本人にとって特別な位置づけ

お花見といえば基本的に桜を愛でることであり、開花予想日が桜前線としてニュースになるくらい

そして古来より、稲の霊の依代とされてきた神聖な木でもあります

吉野山では、約1300年前に修験道の祖 役行者が金峯山上で蔵王権現を感得

その姿を桜の木に刻んだとの言い伝えから、桜がご神木として献木され、数を増やしてきたという歴史があります

日本の春になくてはならない存在である桜をこれからもずっと楽しむことができるよう、桜を大切に想う人が、もっともっと増えますように(*^^*)

【たまゆら庵】でも今度の日曜、二十四節気の清明に、桜染めのワークショップを開催

桜に親しむいい機会になればと思っています

ご興味ある方、是非(^^♪



【プライベートサロン】

≪季節のお茶会 春≫
4月:4日(土)、8日(水)、20日(月)
5月:6日(水休)、16日(土)、18日(月)
9時30分~12時30分、14時~17時 19時~22時の1日3枠

≪桜染めワークショップとお茶の会≫4月5日(日)13時~ 3時間程度

≪たまゆら茶会 平成二十七年 卯月≫ 4月12日(日)14時〜16時

【コラボ】

≪手仕事の場『わのWA』@きらりん堂≫ 4月28日(火)詳細未定

【フラダンス】

≪アースデイいのちの森≫明治神宮 4月18日(土) 詳細未定
≪アースデイ東京≫代々木公園 4月19日(日) 詳細未定

[PR]

by ak14pearl | 2015-04-02 20:12 | 植物さんたち
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー