八十八夜のテイスティング会 ~ 思い出のアールグレイを求めて

a0214919_22574171.jpg

八十八夜である本日の【たまゆら庵】は、常連様と紅茶のテイスティング会

私が以前、イギリスのマナーハウスで飲んで感激した、ダージリン、アッサムのミルクティー、アールグレイ

その再現を目指しているのですが、アッサムのミルクティーはほぼ目星がつき、次に取り組み始めたのがアールグレイ

水の硬度は引き続き200に設定です

既にいくつか試したものは、根本的に雰囲気が違う

水の硬度とか、お茶としての味わいとか、ベルガモットの香りの強弱、などという話ではなくて

根本的に方向性が違う、のです





私が探しているのは、ベルガモットオイルが前面に出ているものではなくて、香りがフローラルで、味わいもライトなもの

アールグレイにはベルガモットだけではなくて、矢車菊などもブレンドされているものがありますが、記憶にあるのは夏ミカンの花の香りのような…

そこで辿り着いたのが、ベルガモットの他にネロリ(ビターオレンジの花から抽出される精油)の香りも着いているタイプ

早速淹れてみると、「そう…こんな感じだった(*’▽’)」

ネロリは大好きな香りですが、私がイギリスへ行ったのはネロリや夏ミカンの花の香りに出合う前

「この香り好き~」と感じても、柑橘の花の香りとリンクできなかったようです
a0214919_22574637.jpg

もうひとつ、ベルガモットの他に矢車菊とオレンジやレモンの皮も入ったものも試しましたが、これ以上、アールグレイの探索は不要となりました

アッサムのミルクティーとアールグレイの目星がついたので、残るはダージリン(^^)/

全粒粉100%クッキーをかじりながらアッサム1種を楽しんだ後、続いてダージリン3種をテイスティング

以前、軟水でテイスティングした時との印象の違いをチェックして、今日はお開き

ちなみに、ネロリのアールグレイの最後のひとくちを飲んでから10時間以上経つのに、時折まだ呼気からネロリの香りを感じます

今夜はいつもよりさらに心地よい眠りにつけそうです(^^)



【プライベートサロン】

≪季節のお茶会 春≫
5月:6日(水休)、16日(土)、18日(月)
9時30分~12時30分、14時~17時 19時~22時の1日3枠

≪たまゆら茶会 平成二十七年 皐月≫ 5月17日(日)14時〜16時 詳細未定

【コラボ】

≪手仕事の場『わのWA』@きらりん堂≫ 5月26日(火) 詳細未定


[PR]

by ak14pearl | 2015-05-02 23:00 | お茶会
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31