人気ブログランキング |

≪茶葉と水と牛乳の性質にこだわった紅茶を楽しむ会≫

a0214919_21113764.jpg

本日の【たまゆら庵】は≪茶葉と水と牛乳の性質にこだわった紅茶を楽しむ会≫

2年前に開催したものですが、リクエストをいただいての再開催です

内容は、私が10年以上前にイギリスのマナーハウスで飲んで感激したダージリン、アールグレイ、アッサムのミルクティーの3種を再現するというもの

イギリスと大きく異なる日本の水と牛乳の事情にフォーカスした、学ぶと楽しむが半々のお茶会です





ダージリンは、同じ茶葉を日本とイギリスを想定した硬度60と200という2つの水で淹れ、香り、味わい、水色、口当たりの違いなどを確認

「硬度が違うと味が違う」ということは認識されていても、飲み比べる機会はなかなかないもの

何がどう違うのか、実際に体験してみることは大切ですね



アールグレイは、ベルガモットで着香した一般的なものと、ネロリとベルガモットの2種の香りで着香したものを比較(水の硬度は200)

ネロリを使用した珍しいアールグレイの存在の背景もご説明

ダイダイの「花」で香りをつけた中国の玳玳紅茶もお飲みいただくことで(硬度60で)、ダイダイの「花から採った精油」であるネロリの香りとの違いもチェック



アッサムは、日本とイギリスの牛乳の加工方法の違い、それによる風味や成分への影響を把握いただいた上で

低温殺菌、ノンホモジナイズド、完全自然放牧、主たる餌が自然生息の草、薬剤投与なし、人工繁殖なし、というかなりのこだわり牛乳でミルクティーに(硬度は200)

最初に瓶の紙蓋の裏面についた濃厚なクリームを、続いて牛乳だけでお飲みいただきリッチな味わいをご堪能

ミルクティーとしての美味しさにも感動のため息でした(*^。^*)

季節が変わり牛の餌となる草も変わると、牛乳の味わいは違ってきます

また別の季節に開催するのもいいですね、なんて話も出ました





【お茶うけ】
◆河内晩柑のグラニテ
スッキリとした甘さの河内晩柑の酵素をグラニテに
◆紅茶と胡桃の豆腐マフィン
紅茶葉とキャラメリゼした胡桃をたっぷり入れた、豆腐入りのやわらかマフィン





ウェルカムティーの水出しピュアセイロンやおまけでお出ししたピュアアッサムも、とても楽しまれたご様子でした

2年前の会に参加されたのを機に紅茶の淹れ方や普段飲みの牛乳を替えた方もいらっしゃいましたが、今日の会も今後紅茶や牛乳を楽しまれる際に、何らかの参考になればと思います

ご参加ありがとうございました(*^^*)



【プライベートサロン】

≪季節のお茶会 秋≫
9月20・23・28日 10月6・12・28日 11月1・3・20日
9時30分~12時30分、14時~17時 19時~22時の1日3枠

≪十五夜の茶宴≫ 10月4日(水)19時~21時30分 詳細未定

≪たまゆら茶会 神無月≫ 10月15日(日)14時~16時 詳細未定

【コラボ】

≪手仕事の場『わのWA』@きらりん堂≫ 9月26日(火) 詳細未定



by ak14pearl | 2017-09-13 21:31 | お茶会
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー