2018年 01月 13日 ( 2 )


氷の花

a0214919_18181372.jpg

今朝も冷え込みましたね(>_<)

こんな朝の楽しみといえばシモバシラ

地表にできる氷の柱ではなく、シソ科の植物です

秋に小さな花を白い柱のように咲かせますが、真冬には根元に氷柱の花を咲かせます(・。・)

多年草であるシモバシラは冬に地上部が枯れても根は活動を続け、枯れた茎にも水を送り続けます

雨雪が降らず、風の無い冷え込んだ早朝に、吸い上げられた水分が茎の裂け目から浸み出し、冷たい外気に触れて氷になるのです

茎の裂け目が細いと茎の上の方まで水が上がるので縦長の氷ができ、裂け目が大きくなると水が上まで上れないので根元近くで横に広がるように凍るといいます

二つとして同じ形がないこの自然の芸術は、私にとって真冬の楽しみのひとつ

どこにでもある植物ではありませんし、寒い早朝にこれを見るためにわざわざお出かけする方は少ないと思いますので、こちらの写真で神秘的な世界をご鑑賞ください(*^^*)



【プライベートサロン】

≪たまゆら茶会 睦月≫ 1月14日(日)14時~16時

≪季節のお茶会 冬≫ 
1月:17日・20日
2月:1日・8日・16日
9時30分~12時30分、14時~17時 19時~22時の1日3枠


【コラボ】

≪手仕事の場『わのWA』@きらりん堂≫ 1月26日(金)詳細未定

≪農家のKickさんとのコラボ≫ 
2月21日(水)昼から夕方 きりたんぽ鍋 @【たまゆら庵】 詳細未定
3月31日(土)10時30分~夕方 漬物寿司 @八潮市 詳細未定


[PR]

by ak14pearl | 2018-01-13 18:23 | 植物さんたち

黎明

a0214919_13021852.jpg

近くの公園にある河津桜の蕾が、だいぶ大きくなってきました

花期は例年2月初旬

暖かな春を想わせる濃いめのピンクの花が咲くのが待ち遠しいです

さて、毎月恒例お茶とおしゃべりを楽しむ≪たまゆら茶会≫、1月の開催日は今度の日曜

東京で日の出が最も遅いのはちょうど今ですが、日の出が早くなっていく初日に当たります

新しい年も始まりましたし、11日は【たまゆら庵】7周年記念ということもあり、新しい事柄が始まろうとするとき「黎明(れいめい)」をテーマに、節目に相応しいお茶で贅沢なひとときをお過ごしいただきたいと思います(*^^*)





お出しするお茶を水曜からご紹介してきましたが、最後は青茶の大紅袍

福建省武夷山で作られる、武夷四大岩茶とよばれるお茶のひとつ

香りと味わいのバランスのよさが魅力です

しっかり焙煎されているので、この寒い時期に身体が喜ぶお茶でもあります

出世物語のある縁起のよいお茶ですし、何かいいことあるかもしれません(*^^*)

【茶譜】
梨山茶
大紅袍
プーアル熟茶
鳳慶千年古茶樹紅茶

ご参加の皆様、どうぞお気をつけてお越しくださいませ

【たまゆら茶会】、詳細は下記よりご確認願います



【プライベートサロン】

≪たまゆら茶会 睦月≫ 1月14日(日)14時~16時

≪季節のお茶会 冬≫ 
1月:17日・20日
2月:1日・8日・16日
9時30分~12時30分、14時~17時 19時~22時の1日3枠


【コラボ】

≪手仕事の場『わのWA』@きらりん堂≫ 1月26日(金)詳細未定

≪農家のKickさんとのコラボ≫ 
2月21日(水)昼から夕方 きりたんぽ鍋 @【たまゆら庵】 詳細未定
3月31日(土)10時30分~夕方 漬物寿司 @八潮市 詳細未定


[PR]

by ak14pearl | 2018-01-13 13:07 | 日々のお茶
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー