人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 53 )   > この月の画像一覧


手作りマスク

a0214919_2334493.jpg

本日開催の 手仕事の場『わの○』@荻窪

ワークショップは、思い思いの布を使った手作りマスク

立体的なものに挑戦した方もいらっしゃいました

私は姪に使ってもらうように、幼児用の小さなマスクを作成

お子様は、マスクを使いたがらないことも多いようですが、かわいい布のマスクだと着けてくれることもあるようで

この時期は花粉も飛んでいますし、風が強くほこりも多かったりするので、使ってもらえればいいなぁと思っています
a0214919_2335295.jpg

本日の【たまゆら庵】

【茶譜】
杉林渓高山烏龍茶
凍頂烏龍茶

リクエストにお応えして、花粉症の方に人気のある凍頂烏龍茶を淹れてみました

花粉にお悩みの方、多いですからね



【お茶うけ】
オレンジとデーツのドライフルーツ





強風の中、お子様連れでご参加くださった方、ありがとうございます

次回は4月22日月曜日、昼前から夕方までの予定です

詳細決まりましたらアップしますね





≪手仕事の場『わの○』@荻窪について≫

手仕事の場『わの○』@荻窪 は、様々な手仕事をナビゲートする きらりん堂かめあきさん主催、私がお茶淹れでサポートする月一開催のイベント
 
場所は、荻窪駅そばの「あんさんぶる荻窪」が多いです

基本的に、お好きな手仕事をご自分のペースでしていただくのですが、毎回、楽しい手仕事のワークショップをかめあきさんのナビゲートでやっています(参加自由)

草木染めや縫い物、編み物、消しゴムはんこ・・・など、生活にちょっと取り入れたら楽しい&環境にも家計にもやさしいものばかり

出来上がったものは、世界でたった一つの自分のオリジナル

皆で和気あいあいとものを作る時間は、いい気分転換にもなります



時間内出入り自由なので、入退場ともお好きなタイミングでOK、途中一旦抜けて再度ご参加いただくことも可能です

おひとり様はもちろん、小さなお子様連れの方も大歓迎

会場とは別に、おもちゃなどが置いてある遊びのスペースも可能な限り確保しているので、お子様があきてしまったときに無料でお使いいただけます



入場料一日1000円

私の淹れるお茶が飲み放題です(入場料に含まれます)

ワークショップは参加費が別途かかるものもありますが、予め料金は明示します

皆でおしゃべりしながら過ごすもよし、おひとりで集中するもよし

手仕事して、お茶飲んで・・・ゆるゆるした時間を過ごすのもいいかなぁと思う方、お待ちしております

詳細は決まり次第、このエキサイトブログのトップ記事から確認できるようにしています

by ak14pearl | 2013-03-18 23:39 | コラボ

【たまゆら茶会~一花開天下春~】のご報告

a0214919_21123123.jpg

本日開催の【たまゆら茶会】

「一花開天下春」をテーマに、花のような香が特徴的なものと、花の形を模したものという「花にちなんだお茶」で、春を感じていただきました





【茶譜】
鳳凰単そう玉蘭香
緑牡丹
梅花プーアル熟茶
石古坪烏龍 青衣仙子

ダントツの一番人気は青衣仙子

厚みのある香と味わい、甘みに魅了されたようです





【お茶うけ】
◆煎茶と国産レモンのパウンドケーキ
a0214919_21124139.jpg

煎茶は自然栽培、レモンは国産・無農薬のものを使用

バター不使用で、煎茶とレモンのすっきりとした風味を強調しました

100%米粉使用で、もっちりとした仕上がり

緑茶つながりで、緑牡丹とあわせました



◆葛餅 デコポン酵素のソース
a0214919_21125361.jpg

ふるん♪とした葛餅にきな粉をまぶし、デコポンの酵素をかけたもの

きな粉も手作り&作りたて

挽きたては、やはり香が高いです

薄皮も一粒一粒外して、なめらかな食感に仕上げました

甘みの強いデコポンも、きな粉とあわせることでやわらかな甘みに

こちらは、やわらかな甘さが口の中に何層にも広がる、青衣仙子とあわせました





お茶との組み合わせを考えた、旬の果物を使ったスイーツ

お茶とともに、お楽しみいただいた模様です

ご参加くださった方々、ありがとうございます

次回は4月14日、14時から16時を予定しております

詳細決まりましたらアップしますね

by ak14pearl | 2013-03-17 21:16 | お茶会

プレーリードッグ

a0214919_8483616.jpg

先日、動物園で見かけたプレーリードッグ

ひょこっとした立ち姿が印象的な、リス科の動物です

北米の大草原(プレーリー)に生息し、犬のようにキャンキャンと鳴くため、この名がついたとか





ちょうどお食事のタイミング
a0214919_849423.jpg

周りの様子をうかがいながらも、口はちゃんと動かしています

時折、一時停止の様にピタッと動かなくなったと思ったら、何事もなかったかのようにまた食べ始めたり

何に反応したのか、さっぱり分かりません

つられて私まで、動きが止まってしまいました(^_^;)





暖かな時間帯には、陽だまりで気持ちよさそうにうとうとしている子や
a0214919_8484361.jpg

ぼてっと座って、くつろいでいる子もいたりして
a0214919_8485483.jpg

見ている私も、ゆるゆるのひと時(*^_^*)

by ak14pearl | 2013-03-16 08:50 | おでかけ

気品ある香

a0214919_2036170.jpg

中国少数民族のひとつシェ族が、石古坪で作っているお茶「石古坪烏龍」

その中でも特別に、「青衣仙子」という素敵なネーミングがついたお茶があります

発酵も焙煎も浅く、東洋蘭を想わせるような香り、そしてやわらかな甘み

台湾の文山包種茶に雰囲気が似ていると言われます





その気品ある香りと清楚な佇まいで、多くの人を魅了してきた東洋蘭

カトレアや胡蝶蘭のような西洋蘭とは、全く異なる魅力です

東洋蘭にもたくさんの種類がありますが、参考までに、世界らん展で撮った台湾春蘭の写真をどうぞ
a0214919_2036106.jpg

清楚な姿にふさわしい気品ある香を、ご堪能いただければと思います

ご参加の皆様、どうぞお気をつけてお越しくださいませ

【たまゆら茶会~一花開天下春~】詳細はこちらから

【茶譜】
鳳凰単そう玉蘭香       
緑牡丹              
梅花プーアル茶        
石古坪烏龍 青衣仙子

by ak14pearl | 2013-03-15 20:40 | 日々のお茶

静かで美しい世界

a0214919_8511574.jpg

こんもりとした葉っぱに、埋もれるように花をつける日本春蘭

植木鉢に植えられた観賞用のものは、花が見やすいように手入れされていますが、地植えされたものはこんな感じ

花言葉は「飾らない心」「清純」「ひかえめな美」など

周りの空気まで透明にするような、静かで美しい世界

by ak14pearl | 2013-03-15 08:52 | 植物さんたち

春告草のお茶

a0214919_21151414.jpg

春告草の別名を持つ、春の花の代表格「梅花」

松竹梅でもお馴染みですね

寒さの中、百花に先がけて花を咲かせることから、苦境の後の成功を想わせる縁起のよい花とされてきました

花言葉は「高潔」「上品」「忍耐」「厳しい美しさ」など





その梅花を模ったお茶、梅花プーアル茶
a0214919_21153437.jpg

12年熟成でまろやかな飲みくち

プーアル茶は固めてあるものも多く、円盤状だったりレンガ状だったりはよく見かけますが、こちらはかわいい梅花の形

今度の日曜の【たまゆら茶会】では、春の花の代表のひとつ「梅花」の形のお茶で、まろやかな春を味わっていただければと思います

【たまゆら茶会~一花開天下春~】詳細はこちらから

by ak14pearl | 2013-03-14 21:17 | 日々のお茶

花の王を模したお茶

a0214919_21423681.jpg

お湯をさして茶葉が開くと、牡丹の花のような形になる工芸茶

緑牡丹

実際の牡丹の花をイメージすると、こんなだっけ?ということになりそうですが(^_^;)

春と冬にゴージャスな花を咲かせる牡丹は、「花の王」として古来より愛されてきた花

花言葉は「高貴」「壮麗」「富貴」「恥じらい」など

春牡丹が咲き始めるのは、来月あたりかと思います





この緑牡丹、使用している茶葉は中国安徽省の緑茶です

ふっくらしたと甘い香とまろやかな味わい

形だけではなく、お茶としてもかなり楽しめる美味しさ

今度の日曜のお茶会でお出ししますので、春のゴージャスな花「牡丹」の雰囲気(一応(・_・;))をお楽しみいただければと思います

【たまゆら茶会~一花開天下春~】詳細はこちらから

by ak14pearl | 2013-03-13 21:44 | 日々のお茶

アニマルセラピー

a0214919_85762.jpg

昨日は友人と、江戸川区立自然動物園に行ってきました

小規模ですが、無料で楽しめる施設です

こちらの動物園は、ふれあいコーナーが充実しています

羊やヤギ、鶏、アヒルに触ったり、モルモットやウサギを抱いたり(*^。^*)





個人的に、抱くならやっぱりウサギです!
a0214919_852872.jpg

子どもの頃から動物の中で、ウサギが一番好きでした(飼ったことはありませんが)

中学の時、クラスで行った動物似ランキングのウサギ部門で、栄えある一位も獲得(^^)v(ちなみに、猫と蓑虫もランクイン)
a0214919_851436.jpg

動物は、仕草を見ているだけでも心がなごみますが、抱いて感じる感触や体温、体重、心拍などは、より深い癒しをもたらします

昨日も、もふもふ感に癒されすぎて、膝に乗せたまま眠りそうになりました

まさしくアニマルセラピー

たまにはこんな癒しもいいものです(^○^)

by ak14pearl | 2013-03-13 08:07 | おでかけ

上品な春の香

a0214919_2025759.jpg

花々が順に咲きそろい、本格的な春の到来を感じるようになりました

今度の日曜の【たまゆら茶会】のテーマは「一花開天下春」(いっかひらきててんかはるなり)

一輪の花が、天下に春の来たことを知らせる様をさす言葉です

この時期にふさわしく、春の代表的な花にちなむお茶で、春を感じていただきたいと思います





なお、この言葉には、文字通りの意味だけでない解釈があります

長い修業の末に悟りが開けたことを春の訪れにたとえ、悟りの目で世の中を見れば、この世に起こる全てのことを喜びと思える、とか

一輪の花を人にたとえて、人はその言動によって周りを明るくしたり、喜ばせたりできるものである、とか

喜びを無理なく自然に授受し、幸せの循環を楽しむ人生でありたいものですね
a0214919_203778.jpg

さて、本日ご紹介するのは、鳳凰単そう玉蘭香

鳳凰単そうという、非常にバリエーションのあるお茶のひとつで、玉蘭のような香がするお茶です(フレーバーティーではありません)

玉蘭というのは白木蓮のこと

ちょうどこの時期に乳白色の花を咲かせ、上品で柔らかな香を放つ花

今日、出先で満開の木を見かけました
a0214919_2063176.jpg

花言葉は「自然への愛」「恩恵」など

春を想わせる香として愛されてきたこの上品な香で、春の訪れを感じていただければと思います

【たまゆら茶会~一花開天下春~】詳細はこちらから

by ak14pearl | 2013-03-12 20:07 | 日々のお茶

私を見つめて♡

a0214919_820346.jpg

出先で一瞬視界に入った白い花

今のタンポポみたいに見えたけど、白かったような・・・

足はそのまま前に進んでいたのですが、やっぱり気になる

数歩戻ってよく見てみる

タンポポ・・・だよね





帰宅後ネット検索すると、白いタンポポが数種見つかりました

シロバナタンポポかなぁ

西日本にはよくあるようですが

花言葉は「私を探して、そして見つめて」

結構大胆です(・。・;

見かけたあかつきには、じっと見つめてあげてください

by ak14pearl | 2013-03-12 08:21 | 植物さんたち
line

お茶淹れ人pearlの世界


by ak14pearl
line
カレンダー